▲ トップページへ戻る

Cappuccino 日記(2016/1)

▲前の月へ 次の月へ▼

指定日の日記へジャンプ → 1 2 3 4 5 6 9 10 11 12 13 14 16 17 23 24 25 28 29 30 31

1/1

今日は、東京からの帰路の日。楽しかったお祭りも終わりだ。

7時過ぎに起床。ごはんを食べたのち、自宅から車でこちら方面に来られたシグナスさんと宿で合流し、あさい師匠とともに神田明神へ初詣。
この時期の神田明神へのお参りだと神社前の道路へ路駐しても大丈夫、というシグナスさんだったが、たぶんみんなその認識のようで、
神社前に行ってみれば停めるところもないぐらいに路駐車両でいっぱい。已む無く、坂を下ったところにあるパーキングメーターのところに
停めるシグナスさん。いざそこから歩いて神社前まで戻ってみると、警察が路駐取り締まりをやっていたw おお、新年早々運がいい!

というわけで、今年もまた無事に神田明神にお参り。参拝者の数は今年も大変多い。さすが神田明神、さすが大手サークル(違)




参拝を終えたら宿に戻り、10時前にタケル号にて東京を離脱。道路の流れは良好。旧東名を移動しつつ、空いている富士川SA で昼飯。
そういえば久々に立ち寄るなぁ、富士川SA。混雑気味の食堂で、ラーメンを食う。普通のラーメン。でも、やっぱりこれが一番いい。



その後、ときおり休憩を挟みつつ、17時過ぎには無事京都へ帰着。夕暮れの中でカプに乗り換え、下道をゆるゆると走り、帰宅。
普段なら外環経由で R24 を北上するルートを示すナビだが、今日は六地蔵ルートを指示。やっぱり盆暮れはいつもと傾向が違うな。


1/2

朝から、京都市内の墓地へと墓参り。ご先祖様に新年の挨拶を済ませるため。その往路、普段なら五条通から堀川経由での北上ルートを
示しそうなドコモドライブネットナビが、東山通りから八坂神社前を経由して川端から三条京阪に向かい、そこから三条河原町に
抜けて河原町通を今出川まで北上するルート
という、くねくねしてて、かつ一番混雑が酷そうな予感のするルートを指示してくる。
ほんまかいな? 試しにそのとおりに行ってみると、驚くことに渋滞も混雑もなく、スイスイと抜けることができた。ビッグデータすごい。

墓参りを終えたついでに、ちょっと歩いたところにある平野天満宮に参拝。甥っ子が高校入試なので、学問の神様に合格祈願するため。



予想通り、中はすごい数の人で埋まっている。私は正面ではなく横の入り口から入ったため、表参道から伸びる長大な参拝行列の中に
突入することができず、やむなく横から賽銭を投げて初詣。その後、混雑の中でお守りを買い、入口付近で長五郎餅を買う。うまいよ。

平野天満宮を出てから駐車場に戻る途中、ぽつぽつと存在する神社にもお参り。いいもんだなぁ、新年の雰囲気。


帰路は、普通に堀川を南下して五条通を経由するルート。昼を過ぎて、道路がいつものような混雑状況になってきたと見える。
帰宅後、甥っ子含めて親戚が新年の挨拶にやってきたので、お守りを渡してのんびり過ごす。ああ、素晴らしきかな正月休み。


1/3

液タブの左側ファンクションスイッチの接触不良修理。いつものように Cintiq 22HD の裏蓋を開け、スイッチがついている基板を
取り出す。ここに表面実装型のスイッチが 9個装着されているので、予防整備の意味で、よく使う半分ほどのスイッチを貼りなおし。
ただ、もともと付いているスイッチの高さが 1.5mm で、買ってきたものより 1mm低いので、ボタン側の突起を 1mm 削って高さ調整。
しかしホント、この手合いのスイッチの信頼性は 0だな・・・orz 在庫がなくなってきたので、また秋月に発注しなければいけない。



作業終了後、眠さが猛烈に襲ってくる。なんなんだこれ・・・


1/4

午前中に買い物と Ingress 徘徊を済ませたのち家に帰ってゴロゴロしていると、謎の寒気が。とにかく寒くて仕方がない。
ホットカーペットに挟まって寝ていたものの、やがて体温は 38℃を越える事態に。おお、熱が出た・・・熱が出たよ・・・

インフルエンザかもしれないので、とにかく早めに行動したほうがいい。しかし、運の悪いことに近所の診療所はまだ休み中。
救急診療所も近所からは無くなってしまった。しょうがないので、以前もお世話になったことがある病院の救急科へ向かう。
フラフラしてる状態で診察してもらう。発熱してからそれほど時間がたっていないということで、インフルエンザだとしても
まだ診断はできないとのことだった(24時間以上 48時間以内)。また明日に診てもらうということで予約だけさせてもらい、
解熱剤等を貰って帰宅。薬を飲んでしばらく寝ていると、ようやく少し楽になってきた。あるいは、ただの疲れかもしれない。


1/5

医者にもらった薬が効いた&爆睡しまくったのが効いたようで、体調は一気に回復方向に向かってきた。もしかしたら食中毒?
ともかく、病院の診察は昼からで予約していたので、朝から余った時間で VAIO T の Windows10 化に向けての情報を仕入れる。
その後、14時に病院へ。案の定めちゃくちゃ待たされ、終わったのは 16時過ぎ。診察の結果、インフルエンザの疑いは晴れた。
とりあえず一安心。でも、そうじゃないとしても、喉がめっちゃ痛くてつらいんだけど・・・むしろ、どうしたらいいのやらって感じ;

帰宅後、飯を食って一休みしたら、VAIO T への Windows10 インストールに再挑戦。最初、VAIO Smart Network で WiFi を切った
状態から Win10 へ upgrade してしまって WiFi が復活できない
状態に陥ったが、改めてやり直し、なんとか無事に終了させる。

結論としては、Windows7 からであっても、Windows8.1 のような状態(?)を再現できるのであれば upgrade はできるようだ。




手順:
1. Windows7 を起動し、VAIO Smart Network で全ての無線を有効にしたのち、VAIO Smart Network をアンインストール
2. VAIO Care を http://www.sony.jp/support/vaio/download/EP0000323829.html から拾ってきてインストール
(※ Windows7 で Vaio Care を削除してしまっていた場合。Win10 では新規インストできないようであるため)
3. "Intel ラピット ストレージ テクノロジ" をアンインストール(※ Windows10 アップグレード後でもいい)
4. Windows Update から普通の手順で Windows10 にアップグレード
5. Windows10 が起動後、Windows8.1 用の「VAIOの設定」(Ver 6.0から6.2あたり)を拾ってきてインストール。
http://www.sony.jp/support/vaio/download/EP0000278194.html
http://www.sony.jp/support/vaio/download/EP0000295875.html
6. Windows10 対応版の「VAIOの設定」を拾ってきてインストール
http://www.sony.jp/support/vaio/download/EP0000324026.html
(※ この手順は、もしかしたら必須ではないかもしれない)
7. 以下の場所から "Sony Firmware Extension Parser Driver Win8.1用" を拾ってきて入れる(ACPI\SNY5001 デバイスに対応)
http://qa.support.sony.jp/solutions/S1310220055998
(※ これで「VAIOの設定」でいたわり充電設定ができるようになる。また、RapidWake+eco も使えるようになる)
8. esupport.sony から SVT13116FXS用の Sony Wireless State Device Driver を拾ってきて入れる(ACPI\SNYA008 デバイスに対応)




この手順調査の途中、http://wwww.sony.co.uk から自由自在に VAIO 用ドライバーを落とせることに気づく。VAIO T(SVT1111)用は
このリンクになる。それにしても・・・ああもう、なんで国内のメーカーサイトはこうも非開示主義かつ不親切なんだろうなぁ(イライライラ)
ここで拾った VAIO Power Management Updater, VAIO Peripherals Metadata もついでに入れておく。効果のほどは不明なり。

ともかく、これで Win7 時代とほぼ同じ状況に持ち込むことができた。最初の頃にやった upgrade だと、フォントがへろかったりして
イマイチな感じが拭えなかったけど、今はもうかなりいい感じに不具合も取れて安定してきている。デスクトップのほうの Windows7 も
さっさと Windows10 化したいと思うものの、超絶便利な Intel Rapid Start Technology が使えなくなってしまうから、悩み中。


1/6

VAIO T。更に Intel SATA ドライバー、および Intel Chipsetドライバーも拾ってきて入れてみる。前者はいわゆる Rapid Storage
Technology というやつだが動作には影響なく、後者もまた特になんということもなかった。また、Recovery Update も入れてみたが、
これも結局何が起きたのかはわからずじまい。・・・まぁ、いいのか。ともかく、ここまでドライバーをきっちり入れたおかげかどうか、
動作はきわめて安定。CPUファンも低負荷時は止まるようになった。電池の持ちは、おそらくあんまり変わらないだろう。

Windows10 上のソフトウェア環境を構築。Edge がかなり進歩していたことに驚く。というか最初があまりにもボロすぎたんだよ Edge。
また、Windows ストアアプリが意外と使えてわりと捗る。Twitter クライアントとか。ただ、ストアアプリを使うなら google 日本語入力は
対応できていないので、Microsoft IME に変える必要がある・・・うん、こだわりは特にないし、いいか。さらば google 日本語入力。


体調不良のほうだが、喉の痛さが極大。これはきつい・・・orz


1/9

救急科でもらった薬はあくまで対症療法だったので、別の医者に出向いて改めて診察してもらい、抗生物質の薬を処方してもらう。
これで収まればいいのだが・・・。だが、1日経過した程度では、症状は全然変わらず。まぁ、しょうがない、慌てない、慌てない。


VAIO T が Windows10 化してやはりメインマシンの UI などに見劣りがしてきたので、IRST が無くなるのを我慢して Windows10 化
しようとしてみたが、何故かうまくいかない病に苛まれる。具体的には、インストール完了率 91% ぐらいのあたりで発生する再起動で
「8007002C-4000D」エラーが報告され、強制的にロールバックされてインストールが失敗してしまう、という病気
である。

以下は、再試行の記録。

Bluetooth ドライバの削除、Intel Rapid Start の削除、VirtualBox のアンインストール 関係なし
各種ドライバを手動ですべて最新版に更新 関係なし
KB3035583の再インストール 関係なし
WindowsUpdateコンポーネントのリセット(KB971058) 関係なし
sfc /scannow エラーなし
Wacomタブレットドライバの更新(6.3.13) 関係なし
Microsoft Security Essentials を切る、USB で接続されている周辺機器を全て外す 関係なし


とにかく、鍋の底に焼き付いた汚れのように、頑固に消えないエラー。さすがに一旦諦める。

元の環境に戻すため、イメージバックアップから戻そうと試みるが、回復パーティションがなぜか潰されてしまっていたので
Win7 のブートCDから回復。BIOS 設定を UEFI 起動にすると回復ツールが動かなかったので、Legacy 起動でイメージ回復。


1/10

やっと、喉の痛みが回復してきた。抗生物質万歳。おとなしく体力回復に徹する・・・
つもりだったが、ちょいと電チャリを転がし、地図の上だけでしか存在を知らなかった神社にお参り。

バイパスをずーっと走って山越えの傾斜に差し掛かり、歩道が極端に狭くなってガードレールすら無くなってしまうあたりまで
横をビュンビュン走り抜けていく自動車に恐れをなしつつ登っていくと、それまで威圧的に歩道を狭めて迫っていた左手側の法面に
細い上り坂が刻まれているところにたどり着く。その起点付近のごく小さな平場に電チャリを停め、上り坂をゆるゆると登る。



上り坂は特に通路として秀でたところがないばかりか、両側の肩が丸く切り落とされた形で固められており、実に歩きにくい。
なんでこんなひどい道にしちゃったんだろうか、と思いながら坂を上り詰めると、鳥居と竹藪がお出迎え。その鳥居から先は、
石ではなく、竹で作られた階段が出迎えてくれる。鳥居の先には、また鳥居。そして、その先には立派な社が。参拝参拝。



帰宅後、ちょっと調査。バイパスができる前、あの神社のアプローチとなる上り坂は、山越えのメインルートになだらかに繋がる
線形となっていたようだ。しかし、バイパス建設によって山越えの道と神社への上り坂の接続点は無慈悲に破壊され、その結果
神社への上り坂はきわめて不便な状態でしかバイパスと繋がらないように作り直されてしまったようだ。昭和は暴力的だなぁ・・・


デスクトップへの Windows10 インストールだが、あの後もしばらく試行してみたものの、結局インストールはできないまま。
まったく同じ「0x8007002C-0x4000D SECOND_BOOT」エラーで止まる。原因は、もうまったく不明。可能なかぎりのソフトを
アンインストールしてみたり、デバイスを外してみたり、ディレクトリを整理してみたり、パーティションを整理してみたりしたものの、
梃でも入ってくれない。ここまできたらもう、関連するアプリだけ入れ直して新規インストールをやったほうがいい気がしてきた。
デスクトップはお絵かきにしか使わないので、それでもいいんじゃないだろうか。というわけで、まずは環境整理を開始をする。


aptX 対応の 1DIN ヘッドユニットが欲しくてずっと探していたが、KENWOOD のしかなく、しかもデザインがオトナっぽくなくてイマイチ。
しょうがないので、昔に買った LBT-CR10 を引っ張り出し、電源回りの改作を検討。消費電流は、5V 側で稼働時 50mA ぐらい。


1/11

のどの痛みがほぼ完治。さすが、医者の薬はよく効く。


Windows10 インストールの件。新規インストールに備え、インストール時の選択肢「アプリの引継ぎ」を無しにして Win10 を
インストールしてみると、すぐに完了。しかも、わりとあっけなく、何の問題もなく。マジか。。。やっぱり、引継ぎなしで入れるかな。


その後も諦めずにしばらく引継ぎあり Windows10 インストールに失敗しつづけたのち、15時前に自宅を出発して、山登り。
伏見稲荷神社へ向かう。今回は普段と別のルートを使ってみるが、今までに通った中で一番抜けやすかった。今後もこれにしよ。

参道に出たら、わざわざ山頂を経由して神社へ降りる。天候のいい休日ということもあって、参道はめちゃくちゃ混雑している。
一の峰なんか 50m ぐらいの行列ができてるし(汗)結局、1時間ほどで本殿へ。ここで後厄のお守りを納め、最後のお参り。

思ったよりも時間が過ぎてしまったので、急いで JR稲荷駅から電車に乗って京都駅に向かい、17時から新年会に参加。
22時ごろまでぐだぐだ飲んだのち、贅沢にタクシーで帰宅。足は全然ガクガクしてなかった。なんぼか足も鍛えられてきたか。


1/12

喉の痛みは完治したのだが、どうも調子が上がらない・・・と思ったら、夕方ごろから謎の寒気が。あ・・・これはヤバイ。
寒さは収まらないが、仕事も収まらない。なんとか最低限の作業だけこなしたら、帰宅。かなり寒気が強い。こりゃダメだな。


1/13

やけに暑いなぁと思い、起床してから体温を測ると・・・また 38℃越え。完全に、強い風邪がぶり返したorz

関節痛などはないし、咳もない。ただふらふらして暑いという、4日の頃と同じ状態。いや、あの時と違うのは、のどの痛みの有無。
くそうorz インフルエンザではないだろなと思いつつ、大事を取って会社を休むことに; 明日は絶対に出ないとえらいことになる。
それにしても顔が痛い。歯がうすら痛い。謎すぎる症状ではある。関節痛のかわりにこっちが痛くなってるのかなぁ。そんなのある?


昼から体調が戻ってきたので、Win10化したノートPC でアンツィオ戦の BD鑑賞。その途中、いきなり CRITICAL_STRUCTURE_CORRUPTED
とかいう文字列を伴った青画面に落ちて PCが停止。あれっ?その後、再起動してから再生完了までは安定していたが、終わった後しばらく
使っていると、また同じメッセージを出して青画面で落ちて停止。調べてみると、使用中の Blu-ray 再生ソフト(Totalmedia theatre 5)
Windows8 までしか対応していない上、BSOD を起こす主犯になっているらしい。うーん、一応再生はできたんだけど、ダメなのか。。。
買いなおさなきゃ。試用してみた WinDVD は軽くてよかったのだが、アンツィオ戦の BD を再生すると音がおかしくなる。ダメすぎる。

デスクトップの Windows10 アップデート問題。最後に残っていた怪しいソフト(Adobe Gamma(32bit) )を消してもアップグレードは
不可能だった。絶対 93% のところで止まるマン状態。なんなんだ・・・引継ぎなしで Upgradeしたらすんなり入ることは確認済だから、
何かのソフトか設定かが邪魔をしているんだろうけど・・・ダメだ。もう全然わかんない。やっぱり諦めよう、諦めるしかない・・・。


夜。改めて寝るにしても部屋が寒すぎてつらい。はじめて、寝るときにちょっとだけ部屋に暖房を入れる羽目に。暖かい・・・


1/14

まだ熱は下がらないが、とりあえず会社に行って残務を処理。クリチカルなやつは同僚がかなり処理してくれていた。感謝。

とりあえず昼まで仕事をして、帰る。帰る頃にはずいぶんと調子が戻ってきていた。顔や歯もいたくなくなってきたし。
喉の痛みも再発すると思ったら収まってくれた気配。今回の風邪(体調不良)はとても不思議。鼻水は出るが咳は出ないし。
昨年とまったく対照的だ。ほんと、風邪にもいろいろあるもんだ。そりゃあ「風邪薬」なんて一種類の薬が作れるはずもないな。

「四月は君の嘘」を視聴。膨大な量の涙を流したら、だいぶと回復した感じ。近所の Ingress の portal に出向いて hack を
実施して Sojourner をつないだあと、風呂に入って体をしっかり温め、すぐに寝る。もう、大丈夫だろう、きっと・・・


1/15

13日はあれだけ寒さを感じた夜だったが、今日は風呂に入って指先までしっかり温めたおかげか全然寒くない。それどころか、
14日夜のどこかのタイミングでものすごい量の汗をかいていたようで、首回りが寝汗で洪水。それに乗じてようやくウイルスが
出て行ったのか、体温は一気に平熱へ。ただ、まだ頭が痛いというか、鼻がいたいというか、風邪的症状は残っていた。
再燃させるわけにはいかないので、大事をとってもう一日だけ休みをもらい、寝て体力回復に努める。

昼間ひたすら寝て体力回復に努めた結果、夕方ごろにはかなり回復。単に疲れが溜まっていただけなのかもしれないな。
そんなことを思いつつ今日もまた近所の Ingress portal に出向いて hack し、Sojourner をつなぐ。もはや意地。


1/16

調子は良好。あとは、鼻水に混じる血がなくなれば治癒かな。

EP82。定期点検でまたディーラーにバッテリーをダメ出しされたと親が言ってきたので、あらためて CCA を測定。12.6V で
314CCA だから全然大丈夫。あんまり乗ってないから放電気味になってて、ディーラーのテスターだと性能落ち気味と出てるだけ。
ついでに EA11R のほうもチェックしておく。補充電後軽く放電してからだと、12.8V で 339CCA。うん、まだまだ問題ないね。


夜、劇場版ガルパンを見に行く。いいぞ・・・ガルパンはいい。


1/17

いろいろ考えた結果、BD プレイヤーを買うことにした。だが、イマイチこれというモノが見つからない。高すぎる・・・


1/23

なかなか忙しい。その合間に、いろいろアイテム購入。

まず、Windows10 タブレット用に、Microsoft Arc Touch Mouse を購入。普段は平べったい板で、折り曲げるとスイッチが入る。
「ぺきっ」って鳴ってスイッチが入るから遠からず壊れそうな気がするけど、可搬性がいいデザイン。さすがマイクロソフトだ。

次に、Aukey のマグネット式スマホホルダーを購入。いままでカプチーノに付けていた爪クランプ式スマホホルダーを外し、
入れ替えで装着。マグネット裏側のゴムの爪は回すと外れることがわかったので、そこに出てきた 3mmのメネジ穴を利用し、
元のホルダーをつけていた基台に対してアルミLアングルで固定。インパネがどんどんシンプルになってきて、気分がいい。

ただしコイツは磁石を使ったホルダーのため、スマホの裏側に鉄板を貼る必要がある。透明テープで仮に貼り付けて様子を見よう。
というわけで早速、舗装が悪くてひどい悪路になっているところを中心にあちこちを走り回り、スマホホルダーの能力を試す。
結論としては、ウチの縮まないガチガチ足でもまったくブレることなく、安定して保持してくれた。合格。超合格!


最後に、Amazon で爆安売りしていた DC-DC 昇圧コンバータ基盤を購入。さっそく動作試験をしてみるが、無負荷状態だと
電源 ON 時にものすごいオーバーシュートが発生。また、入力電流が不足するとすごい過電圧が出力される。ヤバくない?(汗)
負荷をかけた時には一応安定しているから、初期不良なのかそうじゃないのかイマイチ判断がつかない。むむぅ・・。

なるべく大きい負荷をかけるため、DC-AC インバータを負荷にして運転。DC-DC の入力電流は 8A に達し、仮配線に使っている
0.75sq の配線だと太さが足りず発熱(汗)。また、それはさておきとして、負荷に対する出力電圧レギュレーションが悪い。
よくわからないのでオシロをつないで計測してみると・・・こりゃあひどい・・・波形がひどすぎる・・・11Vp-p もある。

念のため日本製コンデンサを出力コンデンサに並列に繋いでみるが、状況は変わらず。ダメだ、このDC-DCコンバータはダメ。
・・・いや、ダメじゃないのかもしれない。昇圧幅がでかすぎるとダメなだけかもしれない。しばらくオモチャにしてみよう。



コンバータ制御IC は UC3843AN。わりと昔からある、一般的な石のようではある・・・


1/24

カプチーノのオイルクーラーのホースの件。どうやら、ホースやフィッティングが劣化しているのではなく、ホースの直上にある
オイルキャッチタンクが一杯になりオイルが漏れていることが原因らしい、ということがわかってきた。道理で、湿っている箇所の
匂いがちょっと変なはずだ; オイルキャッチタンクを外して、中にたまっているよくわからない液体を抜かなければ・・・。


夜になり、強烈に寒くなる。気温計は -3℃。ここまで下がったのは久々に見た気がする。庭先散水用のホースリールも凍ってる・・・


1/25

この冬一番の寒さ。屋外に設置している湯沸し器が、珍しく完全に凍ったorz


1/28

解約済の au iPhone5 のアクティベーションでハマる。別途契約中になっている au SIM はあるのだが、どうしても認識しない。
いろいろ調べてみると、該当 SIM の IMSI の先頭(=MCC,MNC)は 44051。これは LTE 専用の SIM であるため、au iPhone5 だと
認識してくれないらしい。ひどいorz iPhone か au、ひどすぎる・・・しゃあないので、アクティベーション用SIM を発注する。


1/29

Windows10 タブレットに挿しっぱなしにしている TOSHIBA の 32GB microSDHC の動作がいまいち胡散臭いので、H2testw で確認。
結果、R 32MB/sec、W 11MB/sec でエラーなし。別に胡散臭くなかった。でも、ドラレコで使ってた時にはたまにエラーでてたよな・・・?


1/30

散髪に出掛けているうち、Amazon に注文していた RP-UC07(4ポートUSBチャージャー)が到着。さっそく動作を確認する。
4ポートともちゃんと負荷掛けられるっぽい。問題なし。やっぱり、コンセント直付よりもケーブル付きのほうが断然使いやすい。

久々に Latitude X1 を引っ張りだす。予備のバッテリーが残量 11% になっていたので、50% まで充電ついでに Lubuntu 15.10 へ。
見た目が徐々に洗練されているっぽい。sudo pm-hibernate で一応ハイバーネーションに落ちるようになったっぽい。やるっぽい!

散髪からの帰り道、ひさびさにカプのエンジンがすぐには始動しない症状が発生。寒いからかな・・・


1/31

今日はコミトレ 27。風邪やインフルエンザをもらうわけにはいかないので、前日は早目に眠り、7時起床8時出発で向かう。フル高速。
途中、第二京阪門真付近にて左端車線を走っている最中、ごく普通のクルマから鼻先ギリギリを掠めるような感じで車線変更される。
そういえば以前、タケル氏のクルマに乗せてもらっていたときは、ドカタトラックから同じようなことをやられていたことがある。なんでだろ、
そういう危険行為を誘発しやすい道路なのか?ともかく、危険行為であることを知らせるため、同じことをキッチリやり返しておく。

その後、近畿道東大阪PA に立ち寄ってトイレを済ませ、阪神高速をピューッっと走って天保山で降り、インテックス大阪へ。



残してきた原稿があったので、少し早めの 14時過ぎに撤収を開始。なんだかんだで現場発は15時。フル高速で、1時間足らずで帰宅。
そこから原稿を開始するが、妙に疲れが溜まっていたようで、夕方から 3時間ほど爆睡。いかん、原稿が進まない!!!(危機)