▲ トップページへ戻る

Cappuccino 日記(2016/3)

▲前の月へ 次の月へ▼

指定日の日記へジャンプ → 1 3 4 5 6 8 10 13 19 20 21 23 26 27 31

3/1

そんなこんなで、29日に仕事のヤマを一つ越えてから、体調が少し上向いてきた。ストレスか・・・;


長らくなんの動きもなかったドコモドライブネットだったが、本日いきなり Android 版アプリにアップデートがかかり、全然違う UI に変貌した。
全体的に動きが今風で軽快になった。今まで不満に思っていた点も含め、めちゃくちゃ強化されたような感じがする。なんだこりゃ。すごいぞ・・・!


カプのショック回りの長さを測定し直し。これまでに計測した値を全部集計すると、どうにも計算があわなかったので。結局、1G締めしたブッシュの
捻じれ力
によってショックが 5mm ほど縮められていたのが原因だったようで、ねじれ分の力を逆にかけて計測したところ、mm単位で計算が合うように。
ついでにショックの健全性を確認したところ、リアショックの運転席側もオイル漏れが始まっていた。ベストなタイミングでのドック入りです!状態。


メモ:VAIO T の空冷ファンの型番。軸ブレ直すならコレを買え → KSB05105HB


3/3

心臓と胃腸の調子の悪さがようやく治った・・・と思ったら、いよいよ花粉症の症状がスタート。その前駆症状だったのかなぁ(涙


3/4

なかなか SWR50 に Android Wear 1.4 が落ちてこない。業を煮やし、XDA に転がっていた 1.3 の別 kernel を焼く。前まで使っていた
kernel はドレインもなく概ね安定していたけど、Ingress が一発では起動できない謎の病気を抱えていた。吉と出るか凶と出るか・・・

だが、結果は変わりなし・・・Wear対応もっとちゃんとしてくれ Niantic(涙)


3/5

カプ。なんとなくだけど、エンジン始動後しばらく、エンジンがざわついている感じ。ゆっくり暖めて散髪に向かい、その足で散歩。
ついでに新しいドライブネットを試すが、機能面で問題大あり。致命的な問題としては、案内音声が小さすぎて、ほとんど聞こえない。
前のバージョンだとちゃんと聞こえていたのに・・・。ほんとに実走試験してるんかこれ・・・ともかく、改善を期待するしかない。

先日修理したオイルキャッチタンクのゲージホースを、モノタロウで購入したジュンフロンの奴に交換。めっちゃ固いしちょっと透明度低めだけど
耐久性を考えたらこれに勝るものはない。仮に使用していた(おそらく)PVCのホースには、若干オイルが付着していた。やっぱりよく出るねぇ。


エンジンルームを全体的にチェック。バルクヘッドの上端付近にある、鉄板合わせ目のスポット溶接跡。その表側の塗装がベリベリと剥がれ、
錆が出ていた。えっ、ここの塗装が剥がれますか。最近だんだん、こういうキツい錆が増えてきてる。あんまり走ってやれてないからかもなぁ。
いずれにしても、錆が増えて来たらもう終わりがそう遠くもないことを改めて感じる・・・かなしい。まぁ、完全にダメになるまでは乗るけどな!


3/6

京都市勧業館で行われていた艦これオンリー(ユリランカ)へ、ひさびさの一般参加で出向く。寄稿した合同誌を受け取るため。
まったく急がないので、11時半頃に到着し、13時頃に帰投。そんな感じのスケジュール。到着が昼前ということで、近辺の駐車場は
どこも混雑してるかなーと思ったけど、いつも停めている川端近くのタイムズには、まだ空きスペースが数台ほど残っていた。
あ、あれ!?うれしい予想外。最近、あちこちの会社がたくさん時間貸ガレージ設置してるから、客の取り合い状態なのかなぁ。

往復で、ひさびさに峠道を抜ける。まだスタッドレスタイヤの季節なので攻めるも何もないが、ゆるい範囲であっても走るのは楽しいことだ。
できれば、フロントのグリップがもう少しほしいところではあるけれど。そんなことを思いつつ、峠道を抜けて幹線道路へ。そこでは、
めっちゃ車間を詰めて走っているプリウスを見る。いや、プリウスかどうかはどうでもいいんだけど、ともかくそんなドライバーを
見かける。ほんと、車間取れないドライバーがめちゃくちゃ多くて、もう笑うしかない。みんな、そんなに事故りたいの?


帰宅後、いつも夜間作業に使っている LEDライトのコンバータの性能限界をチェック。本来であれば Li-ion 電池を 2S で使うため
入力電圧は 7.4V 程度を想定しているコンバータだが、実際のところは、3.5V 程度あれば概ね出力(=光量)は飽和するようだ。
しばらく 5V で駆動するが、特におかしな動作をする様子もない。ただ、電圧が下がるとやはり変換効率は下がってしまうようで、
入力電圧 7.4V で入力電流0.7A(入力電力 5.18W)に対して、5V だと 1.1A(5.5W)程度になる。およそ 0.32W、6%程度の効率低下。
ちなみに、下限の入力電圧 3.5V だと 入力電流 1.7A で、5.95W、0.8W ほど損をすることになる。さすがにこれは勿体ないな。

・・・というわけで、若干損をするものの、モバイルブースター系の 5V 出力で駆動することも可能、ということはわかった。


3/8

2日ほど前から花粉が一気に増えだし、そして、また右奥歯肉が痛くなりだすorz

会社で使っているマウス(M-XG1BB)が電池切れ。電池を新品に交換。単4は大量に買っても安いから、助かる。


3/10

Ingress、ようやく AP が A14→A15 の中間点に達する。遠いなぁ・・・;


3/13

花粉の飛散量が容赦ない。外に置いてあるものがもう何もかもザラザラしてて、恐ろしく気持ち悪い。触れたところからアレルギー起こしそうorz


昨日は休日出勤で、疲労が極大に達している感があったので早々に爆睡。それでもまだ足りない。もっと寝なければ危ない・・・と思いつつ
軽くカプを散歩させる。気軽にぐるっと走りたいのに、カーブで反対車線に入り込んで曲がってくる SUVとか、右折レーンからそのまま前に出て
さらに赤信号を堂々を無視していくミニバンとか、後ろから車来てるのにハザード上げたまま遠慮なく動き出すタクシーとか、とにかく
変なドライバーばかりに出会って精神的に参る。もう、なんというか、さっさと全部自動運転化してくれ、ホント・・・。

カプチーノ:また、ギア抜けにくい病。クラッチ踏んでも駆動切れてない感。錆で引っかかってるんかなぁ。何度も奥まで踏んで回復。

モバイルバッテリー:全然放電させてないので、たまには放電させる。フル充電に近い状態で持ち歩いているから、劣化してそう。


3/19

とにかく忙しい。何かがあるようで、何もないようで。今週も休日出勤。でも、きっとこれが最後のはず・・・

Android Wear 1.4 が SmartWatch3 だけに配信されず、随分時間が過ぎていく。xda 見てるともう出ないんじゃないかというデマも流れていく;


3/20

カプチーノのエンジンをちょいと始動。気温は 20℃を超えているが、バッテリーの電圧が 10.0V。もう寿命?まぁ、あんまり乗ってないし・・・


3/21

昨日はあまりにも花粉症が酷かったので、今日は空気清浄機を投入。せめて寝るときだけでも、少しでもマシになればいいんだけど。

Cintiq のファンクションスイッチ。ちょっと前にボタンを交換したばかりなのだが、よく押す(取り消しに割り当てた)ボタンについて
もうチャタリング的動作が見られるようになってきた。ナンデェ!?いくら良く押すからと言って、作動限界回数まで押した記憶は・・・


3/23

ひたすら眠い。休みをクレェ・・・

SmartWatch3、いまだに Android Wear 1.4 が来ない。なんでかなぁと思っていろいろ調べてみると、SmartWatch3 だけ他の wear デバイスと
違い Broadcom のチップを使っていることが判明。SmartWatch3 だけ drain が頻発するのも、もしかしてこれが理由か?困ったもんだ。


3/26

カプのバッテリーの CCA測定。12.3V で 305CCA。やっぱり、だいぶ下がってきてる感じがする。とりあえず補充電。まだ交換してから
2年ぐらいなんだけど、このところあんまり走ってないから常時放電状態になってしまうのが問題の根源ではあるんだよな。むむう。

エンジンルーム回りの錆チェック。先日のスポット部表面の錆に加え、鉄板の合わせ目側にも錆が増殖している予感。こんなのばっかり
だよホントにもう・・・花粉が収まったら、また各部にノックスドール 700攻撃をしないといけない。合わせ目の錆が悪化しないうちに。

今の環境だと Blu-ray がメインモニターの液タブでしか見れないこともあり、サブモニターを HDCP 対応版、つまり今どきのものに
買い替えることを検討。メインの Cintiq 22HD となるべくドットピッチを合わせて使うことを考えると、ナナオの EV2116W-A がよさげ?


3/27

久々にカプを連れて軽く高速散歩。高回転の滑らかさはいささか感じづらいものの、エンジンも足回りも快調。はやく来ないかなぁ、OHLINS足。
また、右リアのアームを変えてからだろうか、例の謎振動のようなものはすっかり鳴りを潜めてしまったような感じ。原因は謎のままだけど。

1.5車線の峠道で、対向車が来ているのに道の端に寄らず、平然と真ん中を走ってくるタクシーと遭遇。戦慄。ありえないから(怖)


3/31

花粉症がようやく過ぎゆきそうな感じに・・・だが、花粉症以外のいろいろなものが何も解決しないまま、時だけがどんどん過ぎ行く・・・

Ingress は、ようやく Purifier で Gold を獲得。Builder が 29700 を超えたので、これもまもなく Gold になるだろう。他はまだまだ先な感じ。

ひょんなことから 2.5" 500GB HDD を手に入れた。何が入っているかわからないので、まずは SECURE ERASE。Ubuntu を入れて実施しようか
とかいろいろ考えたものの、結局は Windows 上の TxBENCH から実施できることがわかった。ただ、USB-SATA ブリッジを使う場合、その
種類は選ぶ
ことになるようだ。今のところ、玄人志向で買った安い USB3.0 箱のブリッジだとうまく行くが、メーカー不明の USB2.0 箱の
ブリッジ(JM20329)だとエラーが出てうまく ERASE されない(どころか、変なパスワードでロックされてしまう!)ことはわかった。

自宅サーバの samba を 4.1 系列から 4.3 系列に変更。でも、特にパフォーマンスが変わったとかいうことはなく。まぁ、そりゃそうか。